忍者ブログ

気になる商品を紹介するブログ

コラゲネイド/コラーゲン?どれも一緒じゃないの?効くの?/とりあえずお試しを注文してみる


コラゲネイドは、東証一部上場の新田ゼラチン株式会社の100%子会社の株式会社ニッタバイオラボが製造しています。
歴史は古く、1918年(大正7年)より一貫して、ゼラチン・にかわに製造をしており、国内製造最大手、アジアNo.1起業が提供しています。

◆毎日のごはん・飲み物が「健康食」「美容食」に早変わり◆
一般的にコラーゲンは1日5g~10g摂ることを推奨されています。
たとえば、5gのコラーゲンを鶏手羽から摂取しようとすると、およそ15本も食べなければなりません。
コラゲネイドなら大さじ1杯で5gのコラーゲンペプチドをお摂りいただけます!
しかもカロリーはたった19.2kcalだから安心♪
◆お客様は、美容・健康を意識する男女幅広い年代層◆
コラーゲンが美容に効果的なことをご存じの方は多いのではないでしょうか。
肌はもちろん、爪や髪に変化を感じたという女性のお声をたくさんいただいております。
でもコラーゲン=女性の美容だけじゃないんです!
ニッタでは研究をかさね、関節・骨・筋肉・歯にも深いかかわりがあることがわかってきました。健康を意識する方にもコラーゲンはぴったりなのです。
美容意識の高い女性、スポーツをされる男性、カラダに違和感をはじめた世代などが今、コラーゲンを摂りはじめています。

参考サイト:コラゲネイド初めてセットが格安(54%OFF)なので申し込んでみる

★コラーゲンの特徴
コラーゲンには3つの種類があります。

●コラーゲン(保湿、膜を作る)

3本のたんほく質のヒモがらせん状に絡まっています。
肉や魚の骨、舶こ多く含まれている生の状態のコラーゲンです。消化されにくく熟にも溶けにくい状態です。主な用途は化粧品、食品など

●ゼラチン(溶ける、固まる)

加熱によりコラーゲンの3本のヒモがほどけたもの。コラーゲンを熱で抽出して精製した状態です。
主な用途はプリンやゼリーなどの食品、医療用カプセルなど

●コラーゲンペプチド(調整機能)
ゼラチンのそのヒモをさらに細かく切ったもの。
ゼラチンをたんぱく質分解酵素で細かく切断(加水分解)した状態。分子が小さく消化7吸収されやすくなっています。
主な用途は健康食品、化粧品など
コラゲネイドは、独自の分解技により、体を調整する特定のペプチド(PO,OG)をたくさん、バランスよく取り込める「コラペプR」を使用しています。

★他のコラーゲンペプチドとの違い
ひとくちにコラーゲンペプチドといっても、
製法によって無限に種類があります。
ちょっと小難しい話になりますが、わたしたちはまず、人間の体内でコラーゲンが生まれ変わる際に出現する「PO(プロリルヒドロキシプロリン)」と「OG(ヒドロキシプロリルグリシン)」というペプチドが、肌や骨・関節・血管などの細胞を活性化させる命令を出していることを発見しました。
それならば、コラーゲンペプチドを食べることで、この「PO」「OG」を取り込んで、体内でつくるものと同様の働きができれば、健康面・美容面において良い効果が期待できるのではと考えさらに研究を重ねました。
その結果、ゼラチンからコラーゲンペプチドに加工する際の工程分子レベルでコントロールすることができ「PO」「OG」を体内でより多く、バランスよく出現させることで効果を発揮するコラーゲンペプチドを開発することに成功しました。

★コラーゲンンペプチドを摂取すると良いこといっぱい
わたしたち人間の体は約60兆個の細胞でできています。コラーゲンはそれらひとつひとつの細胞をくっつける接着剤のような働きや細胞に栄養・命令をおくる働きをします。しかし、体の中のコラーゲンは年齢と共に劣化していきます。

コラーゲンペプチドを毎日しっかり補給することによって、体内の劣化したコラーゲンの代りに細胞に命令を与えて組織を活性化し、髪・肌・爪・骨・関節など、健康と美容につながるさまざまなことが期待されています。

肌への期待

コラーゲンペプチド5gを4週間以上食べ続けると、水分量・ハリがともにアップ!
細胞レベルに働きかけるので、隠れシミの改善

髪への期待
コラーゲンペプチド5gを8週間以上食べ続けると、髪のコシ、ツヤ、なめらかさを実感された方がたくさんいらっしゃいます!

爪への期待
コラーゲンペプチドを摂り始めてから「割れにくくなった」「二枚爪が改善された」「不自然な筋が消え、色がキレイになった」といった声が聞かれます。

骨への期待
コラーゲンペプチドを食べることで骨密度の低下を抑え、折れにくい骨が作られるという研究成果があります。

関節への期待
コラーゲンペプチド10gを3ヶ月摂取した結果、「ヒザの痛みがやわらいだ」と感じた方がたくさんいらっしゃいます。

 ★まとめ

1.体に有効なペプチドを多く吸収できるコラーゲンペプチドを選ぶ

2.コラーゲンペプチドは1日5g~10gを毎日しっかり摂る

3.ビタミンCなどの栄養補給と睡眠をしっかりとる


 




 
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R