忍者ブログ

気になる商品を紹介するブログ

intiSQUARE(インティ スクエア)/光目覚し時計の効果・評判・口コミは?


【テレビや雑誌でも話題!】光で起こす 目覚まし時計 intiSQUARE(インティ スクエア)
今テレビや雑誌などのメディアで、睡眠・快眠グッズがとても注目されています。
それも日本人の5人に1人が不眠で悩んでいるといわれるからでしょう。

スッキリ起きられる、グッスリ眠れるという人体のメカニズムには、「光」が大きくかかわっています。
そのメカニズムにアプローチした商品が「光目覚まし時計」です。
「めざましテレビ」や「スッキリ!!」、「この差ってなんですか?」など、メジャーなテレビ番組や「日経トレンディー」「GetNavi」などのメジャーなモノ雑誌など700媒体以上で紹介され
非常に注目されている「光目覚まし時計」です。

参考サイト:エナジーライトinti/光目覚まし時計/TV・雑誌で話題の口コミについて


どうして光を浴びると眠くなく、スッキリ起きれるのでしょう?
眠気をコントロールしているのは脳から分泌されるメラトニンが眠気を起こしますが、光を浴びることでセロトニンが増えます。
このセロトニンは、光を浴びれば浴びるほど増えてきて、カラダを通常のサイクルにしてくれるのです。
しかし、音で目覚める一般の目覚ましは、かえってストレスを生み、セロトニンにはさほど効果がないのです。

思い出してください。
学生のころ、お母さんが「起きなさい!」と起こしに来た時にサッとカーテンを開けたいましたよね。
この時、光(朝日)を浴びる行為が、眠気を覚まし、セロトニンを増幅させることで眼を覚ましていたのです。
逆に、暗い中で起こされてもなかなか目覚めなかったのは、メラトニンが追おう分泌されている状態だったので目覚めることが難しかったんです。

★特徴
この光を浴びてセロトニンw増やす役目をしてくれるのが、光目覚まし時計 intiSQUARE(インティ スクエア)なのです。
セロトニンを増やすには、照度2,500ルクス以上で体内時計の「眠る」をリセットします。
1.20,000ルクスの明るさ
  コンビニも夜行くと結構な明るさですが、それでも1,500ルクスほどしかありません。
  朝日が10,000ルクスほどですから、光時計は朝日の倍の照度があることになります。
2.太陽の光と違って紫外線を発することもありません。
3.コンパクト
  iphone6とほぼ同じ12cm四方しかありません。

★効果を高めるために
出来るだけ多くの光を浴びることが、体内の活性化を促してくれるので、朝食中、仕事中、勉強中にも使うことをお勧めします。
眠気防止や集中力もアップします。


起床時に明るい光を浴びる事はとても大切です。目覚めがスッキリすると共に休息の質も高めてくれます。
エナジーライトinti(インティ)は快適な光環境を手軽に手に入れる事ができます。
太陽の光を浴びる事はセロトニン活性要因の一つです。この太陽の光は光に含まれる要素が必要なのではなくある一定以上の強い照度の光を網膜に取り入れる事が大切になります。
エナジーライトinti(インティ)は明るい光を手軽に利用する事ができます。

全額返金保証(3ヶ月)も付いているので、万が一、3ヶ月使っても効果を感じられないという方も安心して使うことが出来ます。

今回の【光目覚まし時計 intiSQUARE(インティ スクエア)】は全タイプの改良版ですが、以前のタイプも楽天販売第1になったところをみると、かなり気負うかが高いようです。
ストレスのない環境を朝の目覚めから始めませんか?


PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R